にんぷねこ

 

にんぷねこは、私が結婚前の2017年春ごろにできた曲。

 

当時お世話になってた池袋ライブハウス前で、たまたま妊婦の猫に遭遇。

その、あまりに愛くるしい姿に性的興奮を覚え、衝動的にできた曲。

生態を調べると、違うオスの子供を同時に身ごもることを知り、さらに性的興奮を覚えました。ただの変態ですね。

そんな性的興奮とは裏腹に、NHKみんなのうたのような可愛い子供向けピアノポップスに仕上がってます。

歌詞は全然、子供向けじゃないんだけど・・・そのギャップを楽しんでいただきたいです。

 

この歌は、私の持ち曲で1、2を争う屈指の人気曲となってしまいました。

繰り返しのメロディーと歌詞で、あなたも「にんぷねこ」が離れなくなること、うけあい!

いつか、この問題作が世界にはばたけるように、地道にがんばります!

 

この作品は、私のセカンドミニアルバム「本気(マジ)ともみん」2曲目に収録されております。

この曲は簡単なので、レコーディングもスムーズだった記憶があります。

いつも、あまりほめられない私だけど、この曲を絶賛してくれた人が多くて嬉しかったな。

匿名掲示板で、「にんぷねこ、売れねーよw」って書かれたのも、今は良い思い出。

沢山の持ち歌があるけど、この歌は死ぬまで歌い続けていくであろう大切な1曲になりました。

 

それではお楽しみくださいませ♪

 

 

にんぷねこ
作詞・作曲:サトウともみ

 

にんぷねこ にんぷねこ

大きな おなかの にんぷねこ

にんぷねこ にんぷねこ

柔らか おなかの にんぷねこ

にんぷねこはビッチ

色んなオスの子 はらんじゃう

にんぷねこ にんぷねこ

それでも好きだよ にんぷねこ

その おなかに触ったら

優しい愛しい ぬくもり感じたよ

おっぱいなんかメじゃないよ

にんぷねこ にんぷねこ

大きな おなかの にんぷねこ

にんぷねこ にんぷねこ

全てがラブリー にんぷねこ

 

いかがでしたでしょうか?^^

 

セカンドミニアルバムリリースと、レコード発売ワンマンライブを行うにあたって、いっぱいお世話になった東京・池袋のライブハウスフィールドのオーナー、山石先生にインタビューしていただきました。

 

 

これ、なかなか自分の順番が回ってこなくて、当時すごくヤキモキしていた思い出があります(苦笑)

 

次回、妊娠した時の妊婦安定期ライブで、妊婦がにんぷねこを歌うという最大の体を張ったネタやらかす予定です!

今年中に妊娠するのが目標ですよ。妊婦ライブ、あまりないよね?人生で、あと1回できるかできないか。

このブログを見た人は私の歴史の証人、そして証言者になっていただきたい。乞うご期待!!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑気に入ったらポチッとしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です