最後の浮気、嫉妬とセックス

 

元セフレと冬に2人きりであった時が、事実上のラスト浮気セックスとなった。

時系列で言えば、前回の日記、つまり今現在の1年近く前になる。

ここで、なぜ私が結婚後に浮気したのか、猛省と戒めの意味も込めて記したいと思う。

 

私は新婚当初、旦那様が結婚したのに卒業したはずの風俗へ行くのが当時は嫌で、それなら私もやるから!と旦那様にタンカ切って、別にいいよと言われた。

 

許可もとったことだし、さぁ行くべと元セフレを誘い、近場のラブホを徘徊した。

これが面白いことに、行くとこ行くとこ全てが満室で、今思えばやめておけって言う赤信号のサインだったんだと思う。

もう私は既に気持ちが萎えていて、やらないで帰っていいかな?ぐらいに思ってたんだけど、元セフレは必死で。

4件目か5件目くらいで、ようやくたどり着いた。

 

ピンクの、いかにもな照明の部屋。

私は途端に異様に恥ずかしくなり、混浴すら照れた。

今の私は風俗嬢ではない。現役を退いた今だからこそ、こんなにも恥ずかしいんだ!

一応は旦那さんに操をたてて、ゴムフェラでキスもしなかったが。

久々のベッドインは楽しいどころか、早く終わらせて帰りたいと思った。

 

そうして事が終わると私は、ものすごく後悔した。

やんなきゃ良かった、とすら思った。

こんな事は、現役の風俗嬢時代だって思ったことが無い。

そしてわかった。私は浮気を楽しめないタイプ。

不倫や婚外恋愛なんて、冗談じゃない!向いてなさすぎる!

 

私は急いで旦那様の待つホテルへと帰った。

お清めセックスしたかったが、旦那様はすでにグースカと寝ていた。

一人で悶々としながら、ベッドへ入った。

 

(なんてひどいことをしてしまったんだろう、私のバカッ・・・!!)

 

翌日、旦那様に事の顛末を、バカ正直に全て話した。

旦那様は、ふーんと言っただけだった。

 

そんなこんなで東京旅行が終わり、うちに着いて。

寝る直前、嫉妬に狂った旦那様の激しいセックスが私を待っていた。

後にも先にも、あんなに情熱的なセックスは初めてだった。

とても気持ち良かったけど、怒りをぶつけられたみたいで、とても悲しくなった。

私は旦那様に、いっぱい謝った。

もう浮気なんてコリゴリだ。

 

浮気をしたら、自分がどうなるか?って、好奇心だけで自分を試してみたかった。

けれど今思い出しても胸が苦しくなるぐらい、あの時の事は後悔している。

だから、元セフレに長文でラインを送った。

もうできないと、その理由と旦那様への愛情を、長々と。

元セフレは、快く了解してくれた。

話のわかる人で、本当に良かったなと思う。

 

そして旦那様に先日、元セフレと会った話をして、何もなかったよって報告をした。

また、ふーんって言われた。

何もなくて良かったでしょ?と聞いたら。

「うん」

と言われた。

いつも、あまのじゃくな旦那様だから、別に~?って返ってくるかと思いきや。

こんな所で、思わぬ本音がポロリ。本当は浮気、嫌だったんだよね?ごめんね、って思った。

 

そうは言っても、旦那様の方は風俗遊びをやめないとは思いますが。

今や寝取られ属性も手に入れた、無敵の私!

旦那様の女遊びを許しつつ、私は貞淑な妻として生きていこうと決めたのでした!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です