本日はドラゴンクエストの日らしい。

私は無類のドラクエ好きを公言しているくせに、記念日の存在を忘れていた。

1986年5月27日、初代ドラゴンクエストの発売日にちなんで、毎年5月27日がドラクエの日になったそうだ。

去年、日本記念日協会からも認定されたみたい。そう言えば、そんな話題が出ていたような。

本日は体調が優れないのでゲームやる元気がないのだが、せっかくなのでYouTubeでドラゴンクエスト11のプレイ動画を見た。

久々のDQ11に、テンションが上がった!

なぜ、私は自分の半生を捧げるくらいドラクエに溺れ、恋焦がれ続けるのだろうか?

 

時は約30年前までに遡る。

 

石川県金沢市から大阪府茨木市に引っ越す際、私と兄は両親にファミコンをねだった。

どのように欲しいとアピールしたのかは全く覚えていないのだが、晴れて我が家にファミリーコンピュータが届いたのである。

その頃にはドラクエ2が出ていたので、初代はすっとばして2から兄は始めた。

私は自分でやるより、兄がやるのを見ているのが好きだった。

自分でやるのは、ちょっと怖くてビビッていたのかもしれない。

 

初めてやるドラクエの世界は、あまりにも魅力的で、私と兄は例にもれず簡単に魅了された。

兄さんは実生活に影響を及ぼさない程度にバランスよくゲームしていたが、私がプレイしていたなら簡単に登校拒否してゲーム廃人になっていたかもしれない。

むしろ、いじめられていた時期は無理して学校へなどいかず、ドラクエに全て捧げれば良かったといまだに思ってるくらいだ。

そんなことをしていたら、現実世界に戻ってこれなかったかもしれないが。

 

兄の友達の家でマリオやら別のゲームやらを色々やったり見たりしたけど。

ドラクエが一番、楽しくてドキドキワクワクして、面白いゲームだと思った。

 

ドラクエ3が出たときは、ついに私もゲームプレイヤーの仲間入りをした。

これは沢山の仲間を作ることができるのだが、基本的には4人パーティー。

私は当時、学校でいじめられっ子だったので友達がおらず、4人家族だったこともあり、仲間全員を家族の名前にした。

いじめっ子だった兄を勇者にするのは癪だったので、お父さんを勇者にした気がする。

ドラゴンクエスト2も3も難易度が高かったので、攻略本を買った気がする。

今はインターネットがあれば無料で見られるから、便利な時代になったものだよなぁ。

ドラクエ4も、相当やりこんだ。やり込みすぎて、大体のBGMを覚えてる上にピアノで弾けるぐらいだ。

それからDQは5、6、7、8、9、11をクリアしたが、10だけはオンラインで課金制なのでイマイチ触手が伸びない。面白いらしいんだけどね・・・・・。

 

売れない風俗嬢時代にも、ドラクエには大変お世話になった。

人生の辛さ、苦しみや悲しみをひと時でも紛らわしてくれるのがドラクエだ。

ドラゴンクエストに出会わなければ、私はもっと冷酷で残虐非道な犯罪者一歩手前な人間になっていたかもしれない。

 

DQから、色んなことを教わった。

 

面白すぎるドラクエワールドを作ってくれた神様的存在な堀井雄二さん、素敵なキャラクターを沢山生み出してくれた鳥山明さん、素晴らしい名曲の数々でゲームを彩ってくださったすぎやまこういちさんは、昔からずっと尊敬してます!

 

ドラゴンクエストに出逢えて私は幸せだった。

 

これからも私は、死ぬまでドラクエを楽しみ続けるに違いないと思う。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です