綿棒オナニー初挑戦の38歳、最後の日。

 

以前、ツイッターで綿棒オナニーが気持ちいいと語ってる人がいた。

想像してみて、全然気持ちよくなれる気がしないと思った。

 

あす誕生日で39歳になるというのに、思い出してしまったからには試したくなってしまう性。

欲求不満なアラフォー人妻の悲しき末路ですね。

やり方はうろ覚えだったんだけど、まずは乾いたままクリトリス付近をクリクリと綿棒で適当に動かしてはみたものの、いまいち気持ち良くならない。

確かローションを付けて動かすと良いと書いてあったのを思い出したんだけど、ローションを取りに行くのが面倒くさかったので、ペロペロなめて湿らせた。

 

さぁ、準備万端!と再びクリクリ動かすのを始めると、やっと微かな快感が!!

ん~!?何故だぁ!?理屈は、よくわからないけどイケそうな気がしてきたので動かす速度を速めてみた。

電マやローターや指オナとは違う快感の波が私を襲い、あっけなく私は絶頂へと上りつめた。

 

いったい何だったんだろう、このエクスタシーは・・・?????

 

賢者モードになり、綿棒をゴミ箱に捨ててから手を洗い、私はパソコンへと向かって検索してみた。

綿棒オナニーを検索すると綿棒アナニーまでオマケでついてきた。ようは、綿棒でアナル開発するオナニーらしいが私は尻穴を開発する気がないので読み飛ばした。

 

私は一本でクリクリうごかしていたのだけど、綿棒オナ上級者ともなると複数をゴムで束ねたり、クリを二本の綿棒で箸を使うようにはさんだり、クリだけでなくオマンコに突っ込んだりするらしい。そっちのが怖いわ!!

一応、今は体外受精の妊娠判定待ちの状態なので過激な自慰はやめておこう。

 

このイキ方は何かに似てるなと思ったら、クンニでイッた時の脱力感に近いですわ。

なので、おかわりせずに一度いっただけで大満足!

 

もう39才になるというのに、何をやってんだかねぇ私も。

我に返ると本当に恥ずかしいけど、綿棒おな気持ち良かったんでオススメです!!

 

明日で39回目の誕生日を迎えるのかと思うと感慨深いというか、時が過ぎるのは早いなって思うよ。

自分の精神年齢は10代のどこかで止まっちゃってるから、もう38年も経ってしまったのかって感じ。

ちなみに来年の二月四日が私の父の命日で、三十回忌になる。

つまり、二月五日まで私が生き永らえたら父の寿命を超えることになる。

39才で胃がんって、若かったよなぁ。若いとガンの進行が速いみたいだもんね。

私もピロリ菌を除菌せず放置していたら、お父さんと同じコースを辿っていたんだろうか?そう思うと何だか怖いわぁ。人間ドック利用して、本当に良かった!!

 

明日の誕生日は愛する旦那様と夫婦水入らずの軽井沢旅行!パソコンは置いてきて日常を忘れて、ゆっくりと楽しんできますね。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です