つわりが怖くて料理を作り置きする!

妊娠してから、相変わらず体が熱っぽくて重だるい。

それに加えて眠気がやってくるので、お昼寝をして体力回復に励む。

 

いつ悪阻がやってくるか全く読めないので、明日のおかずや日持ちするものを作り置きした。

まず、本日のオカズは某オ●シックスで手に入れたレシピの厚揚げと野菜の麻婆風炒め。

旦那さんは厚揚げ豆富が好きなので、珍しく美味しいといってもらえて凄く嬉しかった。

ただ、レシピ通りではなく多少アレンジして作ったので麻婆ダレが余ってしまった。

ちょうど冷蔵庫に賞味期限ギリギリの絹豆富があったので、薄味の麻婆豆富ができあがった。

 

あとは豚肉と鶏肉の賞味期限が切れそうだったので、鶏もも肉は野菜たっぷりスープに入れた。

ダンナは豚肉の生姜焼きが好きなのでタレを買っていて、そう言えば家で作ってあげたことなかったと思った私は初めて豚肉の生姜焼きにチャレンジした!

 

ただ、豚ロースでなく小間切れ肉を使ったので、生姜焼きってよりも豚丼の具ですや~んってな出来になってしまった。

まぁ玉ねぎと一緒に炒めたし、美味しいは美味しかったので良しとしよう。

次回は、ちゃんと豚ロース肉で作って差し上げようかね。

ここまで作って、ついに力尽きた。

アスリートの奥さんのブログ見ると、品数が多くて栄養バランス考えてて凄いなぁと思う。

私の旦那様、アスリートじゃなくて本当に良かったなと思うし、品数が多くないと文句言うような人じゃなくて凄く助かる。

 

明日は明日で、また別メニューを作っておこうと思う。

こんなに前もって心配しておいて、ツワリがない体質だったら面白い。

ただ、うちの母が悪阻ひどかったみたいだから、遺伝で私もあるんだろうなぁ。

寝てる時に、いきなり!ってなったら怖いので、洗面器をベッドの横に設置しておこうと思う。

 

先ほど、7月下旬に楽しみにしていたイベントを泣く泣くキャンセルした。

つわりが無い体質の可能性だってあったけど、その日が体調万全である保証がないし、どちらかと言うと今の時点で遠出がキツイ状態なので、心を鬼にして不参加を決めた。

それ以外の予定は、直近では全くないので安心だ。

イベント主催者さんには申し訳ないことをしてしまったけど、こればかりは授かりもので未来が読めないから仕方なかった。ごめんなさいの気持ちでいっぱいだったので、その旨はメールにて伝えた。陰ながら、イベントの成功を祈るばかりだ。

 

いつ来るかわからない悪阻にビクビク怯えて過ごすのは、もう止めにして。来るなら来い!のスタンスで、堂々と生きたいと思う。どうせ、なるようにしかならないのだから。

無事に赤ちゃんが生まれてきてくれるのならば、どんなことも受け入れようではないか!

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です