ドラクエ映画と牛タンと初めての両親学級

 

本日、早起きして有休を取った旦那さんとドラクエ映画を見てきた。

ドラゴンクエスト ユア・ストーリーはドラクエ5をベースにした映画なんだけど、これめちゃくちゃネタバレしてしまいたくなる映画!!いい意味でも悪い意味でも!!

あえて今回ネタバレは書きませんが、明日以降はネタバレ感想ブログを書いてしまうかも・・・?これを胸の内にしまっておくことは難しい!

旦那様の反応も、そこで綴ろうかと思います。

 

ランチは、大好きな利久の牛タン定食!

久々の利久、やっぱり変わらず美味しかったよ~!

また旦那と映画を見るときは、牛タン食べる。次はトイストーリー4かライオンキングを見る予定だよ。

 

昼食を食べ終わった後は、夫婦で初めて産婦人科が主催する両親学級なるものに参加してみた。

これが最初の方が先生の紹介や話やらで若干退屈で、飽き性のダンナが寝てしまったり途中で帰ってしまわないか心配だった。ただでさえ汗っかきで暑さに弱い夫が最後まで耐え忍んでくれたのは、本当に御の字でしかなかった。

 

病院側も気を使ってくれてウチワを貸し出してくれたり、お茶を下さったり、一個100円する高級梅干しを一人一粒大盤振る舞いしてくれた。

4年の歳月と手間暇かけて作られた高級梅干しは本当に酸っぱくて美味しく、暑さにやられた体はすぐさま元気になって、その強力なウメボシパワーに私は驚いてしまった。

ただ、私は酸っぱいのと塩辛い物はご飯がないと食べられなくて、そのままだと食べづらいので温かいお茶に入れて飲みながら食べたら丁度よい塩梅になった。梅だけに。

うちの母は酒のみだったから、イカの塩辛とか松前漬けとか大好きだったんだよね。

松前漬けはともかく、私だったらイカの塩辛と辛子明太子やタラコや筋子やイクラはゴハン無しでは無理です!!

 

今日、一番すごかったのは出産シーンを陣痛からスタッフさんたちが熱演してくれたこと。

正直、立ちっぱなしなのと暑さでクラクラだったから意識を朦朧とさせながら見ていたのだけど、産婦人科のベテラン先生たちならではの迫真の演技だった。

最初、だんなは出産時にいなくてもいいかと思ったけど、やはりいてくれた方が心強いのだなと思った。

出産当日は、何としてでも立ち会ってほしいなと思いが変わった。

ぞうきんがけをしたり、軽く体操をしたり、スクワットをしたり皆で思いをシェアしたり。

とても有意義な時間で、参加して良かった。

妊娠後期には、また別の両親学級があるみたいなので、次回も夫婦で参加できたらいいな。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です