モーニング娘。’19の2ショットチェキが最高だった

今日は待ちに待ったモーニング娘。’19の盛りだくさん会だった。

盛りだくさん会と言うのは、2ショットチェキだったり、3ショット・4ショット・グループチェキだったり、サイン&トーク握手会だったり、個別握手会だったり盛りだくさんな内容が一日で全部ある大規模なイベントである。

お目当ての大本命・野中美希ちゃんと佐藤優樹ちゃんとの2ショットチェキが当たったので、愛知から大阪まで新幹線と電車を乗り継いでいった。

 

しかしながらアクセスが、あまり良い所ではなく乗り換えたり沢山歩いたりを経て、ヘトヘトになりながらようやく辿り着いた。万歩計つけてたら間違いなく1万歩以上は歩けてたと思う。

苦労した甲斐があって、二人と素敵な2ショットが撮れてしまった。

 

前回の個別握手会で、さんざんまーちゃんが塩対応だとか何とかブツクサ言ってた私だったんですが、今日のまさきちゃんは神がかっていた!!

思うに彼女は自他ともに認める握手が苦手な人で、恐らく人見知りで初対面の人とのトークも得意ではないのだと思う。

その分、パラメータはパフォーマンスや歌や天才的才能と努力に全振りされている訳なんだけど、彼女は恐らく2ショットチェキは得意分野だと思う。

演じると言った女優的才能もあるし、今日お会いしたマサちゃんは前回とは別人かのようだった。

まるで水を得た魚のように蠱惑的な眼差しで、そらすことなく挑発的に私を見つめ続け、気づけば2ショットチェキ撮影は終わっていた。

 

あんなにメヂカラが強く、ブラックホールみたいに吸い込まれそうな瞳は初めてだったかも。

写真を受け取った後も、ドキドキが止まらなかった。

直後に、野中美希ちぇるちゃんとの撮影が控えていると言うのに、気持ちを切り替えるのに苦労した。

 

彼女の真価は握手やトークなどではなく、2ショットチェキだったのだ・・・・・!!

 

もっと言うなら真価はライブなのでしょうけど。

野中美希ちゃん推しにするとか言っておいて、簡単に心を奪われ持ってかれるチョロい私。

いや~ビックリしたわ。女も惚れる女、佐藤優樹。

女性人気がダントツで多くて、次が小田さくらちゃんだったかな?

みんな、まさ様の魔性にやられてしまったのじゃ・・・。

 

何とか必死で、チェルちゃんとの撮影に気持ちを持って行って、いざご対面。やっぱりカワイイ!!

まーちゃんが悪魔的な美しさなら、ちぇるぴは天使的な可愛らしさなんだよね!

写真の出来栄えとしては、みきちゃんとの方が気に入っていて手を組むポーズや首をかしげてる感じもあざとい可愛くてコケティッシュで最高!あれ?ちぇる様も小悪魔属性!?

 

握手もいいけど、2ショットチェキは禁断の甘すぎる果実・・・!!

人が、めっちゃ多かったのも納得でした。アレは、ハマるわ。恋に落ちるわ。

次回はシングルかアルバムが出る頃だと思うんだけど、また握手と2ショットチェキを申し込もうと決めてしまった私なのでした。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です