妊娠7ヶ月に突入し、早朝から涙する

 

最近は、おなかの赤ちゃんの胎動と、トイレが近くて目が覚めることが多くなった。

まるで、起きろ~!と起こされているようでビビる。目覚まし時計いらずである。

 

今朝、目が覚めてから普段よりトイレに行きたい欲が無かったから過去回想とか、色々な事をベッドの中で考えていた。

 

妊活や不妊治療は大変だったものの、今こうして最愛の旦那様の子供を授かれて、そして流産する事もなく無事に安定期を迎え、お腹の中でスクスクと順調に育っている。

こんなに幸せなことがあるだろうか?

まだ産まれてないから何とも言えないけれど、大好きな人と結婚できただけでも本当に万々歳だ。

 

そんな幸せを噛みしめていたら、不思議と泣けてきてしまった。嬉し涙である。

 

サイコパス女の奴隷時代は毎日が生き地獄で、本当に辛い日々だった。

よく自殺しなかったなって自分でも思う。諦めが悪かったのかな。

絶望で全てが真っ黒だったけど、幸せになりたいって気持ちが一かけらだけ残っていたんだと思う。

記憶力が悪い人間だから、当時の事は記憶から大部分は抹消されているけれど。

封印されてるだけで、何かのトリガーで鮮明に思い出したり、フラッシュバックに悩まされることは今後もあるかもしれない。

 

だけど、それらは今の幸せな私には届かない、過去の亡霊である。

 

もう彼女とは決別して絶縁、赤の他人だし何処かで出逢ったとしても声をかけることも無いし無視する。

私の人生には、二度と関わらせない。

 

自分を大切にしないと、自分を大切にしない人ばかりが寄ってくることも身をもって痛感した。

自分の好みも変わっていった。

 

昔はエキセントリックな人や振り切れた人が好きだったんだけど、今は自分を自由自在にコントロールできる人が格好いいと思うし、旦那さんがメンタル最強でぶれない人だから憧れているし、私もそうでありたいなと思わせてもらえる。

バランス感覚に優れた人って見てて安心するし、人間味が無くて面白くないと思われるかもしれないけれど、そんな人が狂気を見せたり失敗したりして人間臭い一面が見えたりすると得した気分になる。

 

それはそうと、今が妊娠7ヶ月だから、あと残り3か月ちょっとかぁ~。

友達に会えるのも、1月が最後かな?

できれば最後に北島亭の15000円ディナー食べおさめしたいけれど、旦那さん許してくれなさそう。

名古屋にある、執事の館のコース料理でもいいよ~!こっちなら、拝み倒せば何とかいけるかも?

 

12月は、またもグルメ予定が二回もあるから楽しみで仕方ないぞ!

池袋グルメと、元地元グルメを堪能してきますね~ん♪

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です