今年最後のグルメおさめ!?

今日は昨日お泊まりに来てくれたグルメ友達さんと、今年最後のグルメおさめ!

「執事の館」と言う愛知県某所にあるコンセプトカフェ?レストラン?で楽しんできました。

 

ここはコスパは良くないかもだけど雰囲気が良いのと、上品な食べ放題と言いますか、好きなものを好きなだけ少しづつ食べたり飲んだりできるのが魅力的ですね。

この、少しづつってのが重要ポイントなのよね。

私みたいなタイプは、色んなものを沢山つまみ食いしたいタイプですから。

グルメ友達ちゃんも一緒のタイプだから、利害が一致。

私は薔薇のココア、ヘクセンアプル(リンゴと赤ワインのソーダ割り)をいただきました!

ちなみに赤ワインは、あらかじめ熱してあるからアルコールは飛ばされていて、安心して飲めましたん♪

 

エゾシカのミートドリアが美味しくて、おかわりしてしまったしキッシュもうまかったし、タンドリーチキンや、タコやサーモンや、キャロットラペも絶品だったんです・・・。

スイーツは風変わりな青いミントのケーキや、アップルシナモンタルト、ココマカロン、チョコチップクッキー、全粒粉のスコーンにはクロッテッドクリームとキャラメルソースを贅沢にタップリつけて、極上のひと時を味わえて本当に幸せだった。

あとは焼きたてのフィナンシェも抜群にうまかったし、アセロラのシャーベットなんかも甘すぎずサッパリとした爽やかな口当たりで、これをシメの一品にすれば良かったと後悔したくらい気に入ったスイーツだった。

ハーブのジュレも変わった味で珍しかったし、写真撮影が禁止なので朧げな記憶を頼りに綴っているのだけど、とにかく全部が美味しくて近々また行きたいと思ってしまうほどに中毒性の高い魅惑の場所、それが執事の館なのです・・・・・。

 

グルメ友達さんは帰りに赤福を土産に買っていたんだけど、私は満腹で何も買う気になれなかった。

夜ご飯は軽くでいいやと思っていたものの、喉元過ぎれば暑さを忘れるとは良く言ったもので、家に着いて昼寝したら起きたころにはリンゴとシュトーレン一切れをいただいている自分がいた。

なんなら夜ご飯、ガッツリとまでは行かなくても何かしらしょっぱい物を食べたいなとまで思えてしまっている。

おそるべし、妊婦の体。赤ちゃんが栄養を欲しているのかしら?それとも、塩分??

 

今日は、とても良いグルメおさめができたので明日は普通の料理、夜は年越しそばを旦那さんと一緒にテレビを見ながら食べたいと思う。

そして願わくば今日か明日は姫おさめしたいぞ~ッ!!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です