いかに育児がイージーモードだったかを痛感。

うちの愛娘ちゃんは両親思いで優秀。

夜泣きしないし、めったやたらに号泣しないで、いつもニコニコ。

ワガママをアピールする事なんて、ほとんどない。

そんな可愛い我が子が、ついに爆発してしまった。

ほんの些細なことだったんだけど、今日は何故かベビーカーを嫌がった。

気持ちが昂ぶっていたのか?昼寝もしなかったので、寝不足でイライラしていたのもあったのかもしれない。

何度もベビーカーに乗せようとしてもぐずったり、しまいには小さいカフェの中で大声で泣き叫んでしまった。

店に迷惑をかけてしまって大変に申し訳なかったのだけれど、お客さんとして来ていた優しくて品のあるマダム様がプロ級の天才的なあやしで、何とかベビーカーに乗せる事に成功して本当に助かった。困った時の、マダム様様。有難う御座いました!(ここ見てないから。笑)

 

いかに自分が恵まれた環境にいて、あぐらをかきまくっていたかを思い知らされました。

イージーモードのくせに、調子に乗りすぎてごめんなさい。

今日から反省して、改めて謙虚な気持ちを忘れずに感謝の気持ちを持って、愛娘さまと旦那様と、周りの人々に接していきたいなと思えました。

 

明日、ついに愛知へ戻ります。

東京でお世話になった方々、本当にありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です