うつ消しごはんを読んでみた。

優しいフォロワーさんから勧められて、藤川徳美先生の「うつ消しごはん」を読んでみた。

なかなか時間が取れないので、まだ完璧に読破!って訳では無いのだけれど(全部を読んでからブログ更新しなさいってのね。笑)、個人的には凄く気に入りました。

 

興味深かったのは、アマゾンレビューが賛否両論だったこと。

もちろん賛辞の方が多かったのだけれど、否定の意見も参考になった。

実際、体験してみて判明したことがある。

 

特にタンパク質と鉄分を取るように書かれていて、特に授乳する女性は多めに取りなさいとのことなのね。

私、コレうっかり忘れていまして、そりゃあ貧血気味にもウツっぽくもなるわなー。

だって通常と同じ食生活だったもの。笑

試しに昨日はおススメされていた卵を2コ~5個ほど食べましょうってところ、4こ食べてみたのね?

そしたら凄く元気になって良かったんだけど、元気になりすぎて寝る前に再び犯罪者に拷問する妄想ばかりが捗ってしまいましてね。(苦笑)

夜中も何度か目が覚めてしまったので、あぁ~最初から4個は多かったのかな~と。笑

 

ちなみにココで書ける範囲の拷問だと、性犯罪者には性病のフルコースは如何かな?と思いました。

毎日、違う種類の性病の菌やウイルスを投与☆

エイズや梅毒で死にたくない人には治療薬を与えるけど、また治ったころ強制的に感染♪

個人的に性犯罪者と子供を虐待したヤツには極刑を望むんでね。

虐待した者への拷問も色々と考えてみたけれど、ここでは書けなさそうなので近い未来にnoteで有料版を更新出来たら。笑

こんなに色々と思いつくなんて、もしやとしや前世の私は拷問官だったのだろうか?(汗)

少なくとも今世では父と母と兄を亡くしているので、もしかしたら前世で家族ごと拷問して死に至らせてしまったのかもしれない。

今世と前世は逆転現象が起きると言うしな~。

それなら今まで起きた色々な辛さや苦しみも納得なのである。

 

いつからか私には犯罪をしてはダメだって予めインプットされた様に強く思念が残っている。

だから殺人、犯罪、虐待、危険ドラッグは絶対しないって決めているし、犯罪につながりそうな酒もタバコも禁じている。

あと自殺もしたくない。

このブログが更新されなくなった時は私が死んだか、死んでなくても何かしらの理由や事情があって強制的に終了になった時だけの予定です。

 

もし私がこの世から去ったら愛娘ちゃんに続きを書いてほしいけれど、きっと無理だろうな。笑

ちなみに夫は1憶パーセント拒否すると思う。爆笑

 

できれば家族全員で長生きしたいものです。

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

↑気に入ったら、ポチッと押してね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です