ゆっくり時間が流れる日々。

コロナ禍で外に出られない日ばかりなので(買い物とゴミ捨て以外は、ほぼ家)、愛娘ちゃんと一緒の時間が長い。

 

一時期は育児ノイローゼ一歩手前になりかけたけれど、今は落ち着いて子育てができている。

毎日の生活リズムが整ってきたのも大きい。

あっという間に一日は終わってゆくけれども、おっぱいの時間だけは余裕ある時間が流れる。

音楽は、かけたりかけなかったり。

無音でテレビもつけないと、愛娘と二人きりの時間が幸せに感じる。

おっぱいを吸われて、こんなにも幸せを感じられるなんて風俗嬢時代には考えられなかった。笑

チクスト大ッ嫌いだったからね!!そもそも本来の私は乳首が全く感じないタイプ。

それなのに、母乳をあげるときに乳首を吸われると本当に幸福感に包まれる。

多幸感ハンパないし、もうしばらくは卒乳しないでほしいくらい。

なぜか最近はオッパイを欲しがることが多いので、遠慮なくあげている。

欲しい時のサインは、私の服を無言でめくってくるので至極わかりやすい。(笑)

 

今までの人生が若干ハードモードだったので、今はイージーモードを堪能している。

平日は可愛い我が子と過ごして、休日は夫ちゃんと3人でゆっくり楽しく笑顔で毎日を過ごしていけたら幸せだな~と思う。

もうハードモードやナイトメアモードはコリゴリなので。(笑)

今の幸せが続くように、毎日ありがとうの気持ちを忘れないで生きていこうと思います。☆彡

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

↑ポチッと押してもらえると、と~っても励みになるので♪宜しくお願いしますネ☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です