安心ショーツタイプの生理用ナプキンは神!!

40年間も生きてきて、ショーツタイプの生理用ナプキンは初めて使った。

出産直後の悪露対策は悪露用の紙おむつの世話になっていたので、ロリエさんの底力を感じた。

ロリエ朝までブロックを夫が買ってくれたのだけど、これは本当にイイ!!(※回しモノじゃ~ありませんよ?笑)

学生時代は今より経血量が多かったし、夜用ナプキンでも全然もれていたので、もっと早くに存在を知りたかったな~。

愛娘ちゃんに生理が来た時に、オススメしてあげることにした。(10年以上も先だよ!?)

ちなみにタンポンを使っていた時もあったのだけど、膣内の違和感と異物感がイヤなのよね。

アナフィラキシーショックになったら怖いし。

そんな訳で今後は安心ショーツが大活躍しそうであります。

 

風俗嬢時代は海綿を使っていたこともあったけれども、タンポンと似たような理由で止めた。

生理中に働くのは正直しんどいので、生理休暇は5日~1週間いただいていた。

海綿やタンポンのヒモが取れなくなっちゃって、産婦人科の御世話になった事もありましたネ。

 

専業主婦になって思うのが、風俗の仕事って自分が思う以上に相当ハードワークだったなと。

心も体も酷使するし、今やれと言われたら難しい。

37歳までだったから出来たってのも、ある。

40歳を超えると、メンテナンスしないと働くのは難しいと思う。

もちろん気力と体力が充実していて、40歳以上でも素敵で魅力的な風俗嬢さんたちは沢山いる。

ただ自分の場合は40歳になって体力の衰えを感じて、あの頃の無茶な働き方は出来ないなって。

2勤1休で、ほぼ週休2日。毎月20日間前後は働いて1日5人を接客する。

その上、1時間でマ●トやベッドもして・・・あの頃の私、体力おばけだったんかなぁ?(笑)

意識高い風俗嬢さんたちはジムに行って鍛えたり、加圧トレーニングしたり、プールに通ってた人もいた。

私は整体やマッサージやエステやヨガぐらいしかしていなかったけれど、今もし夫と何かがあってシングルマザーになってしまったら途方にくれてしまう・・・訳にゃいかないので、もしものことがあった時のために対策を考えておかねばなるまいな。

 

生理用ショーツの話から、もしもの話にブッ飛んでしまいました。(よくあることだ。笑)

最悪の事態が訪れてしまった時は、もうなりふり構ってらんないんだろうなぁ。

備えあえば憂いなしというので、今から色々と調べてみることにしよう。

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ

にほんブログ村

↑ポチッと押してもらえると、とっても励みになるので♪宜しくお願いします☆彡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です